山中 恵一の聖書日課 6本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
山中 恵一

山中 恵一(ヤマナカ ケイイチ)

所属:東京恩寵教会

山中 恵一の聖書日課(日付順)

今年も聖書によってのみ救われる

創世記 1章

初めに、神は天地を創造された。地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。神は言われた。
「光あれ。」
こうして光があった。 創世記 1章1節~3節

主に信頼し、善を成す

詩編 37編

無垢であろうと努め、まっすぐに見ようとせよ。
平和な人には未来がある。
背く者はことごとく滅ぼされ
主に逆らう者の未来は断たれる。 詩編 37編37節~38節

救いは罪の深さを超える

詩編 38編

主よ、わたしはなお、あなたを待ち望みます。
わたしの主よ、わたしの神よ
御自身でわたしに答えてください。 詩編 38編16節

むなしさのなかでの祈り

詩編 39編

ああ、人は空しくあくせくし
だれの手に渡るとも知らずに積み上げる。
主よ、それなら
何に望みをかけたらよいのでしょう。
わたしはあなたを待ち望みます。 詩編 39編7節~8節

人を支える救いの証

詩編 40編

わたしのことは
巻物に記されております。
わたしの神よ、御旨を行うことをわたしは望み
あなたの教えを胸に刻み
大いなる集会で正しく良い知らせを伝え
決して唇を閉じません。
主よ、あなたはそれをご存じです。 詩編 40編8節~10節

弱い人を思いやる

詩編 41編

いかに幸いなことでしょう
弱いものに思いやりのある人は。
災いのふりかかるとき
主はその人を逃れさせてくださいます。 詩編 41編2節