2017年5月17日(水) 近寄ってくださる主

 今日もお元気にお過ごしですか。三郷教会の持田浩次です。
 復活されたイエス様は、弟子たちとガリラヤの高い山で待ち合せておられました。十字架の刑で殺されてしまったイエス様が、復活されたと聞いても、まだ信じられない弟子たちもいました。

 それでも、弟子たちは待ち合わせの山に登りました。イエス様が復活されたことを信じられずに疑っていた弟子たちのところに、イエス様のほうから近寄ってきてくださいました。弟子たちは、イエス様とお会いすると、ひれ伏しました。弟子たちは完璧な人間ではありませんでした。イエス様の弟子としても完璧な弟子ではなかったのです。

 そのような弟子たちに、イエス様はこう言われました。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。」
 どんなに弟子たちがイエス様を疑ってしまうような、弱く、不完全な弟子たちであっても、その弟子たちを愛し、用いてくださるイエス様は、天と地の一切の権威をもっておられるのです。
 私たちが完璧な信仰をもっていなくても、完璧な生活ができなくても、天と地の一切の権威をもっておられるイエス様が近寄って来て、いつも共にいてくださるのです。

 今日の聖書の言葉。イエス・キリストの言葉。
 「イエスは、近寄って来て言われた。『わたしは天と地の一切の権能を授かっている。』」
 マタイによる福音書28章18節


【今週のプレゼント】あさのことばメッセージ集No.2「神様の声が聞こえますか」CD(10名)
【締切】5月20日  ●申込はこちら