2017年8月11日(金) 今からでも全然大丈夫

 お元気にお過ごしですか。私は茨城県つくば市東、谷田部東中斜め向かい、筑波みことば教会牧師の小堀昇です。今日もご一緒に神様を見上げて歩んでいきましょう。

 さて、ただ習慣的に教会に行っていた一人の老人がいたのです。その老人の教会に新しい牧師がやって来ました。
 ある日、老人は牧師のもとにやって来て、告白を始めました。「私は今まで、随分多くの人の悪口や嘘をついてきました。私のこの歳は罪の年輪です。でも、こんな私でも天国へ行きたいのです。どうしたらいいのでしょうか?」彼は過去の様々な罪に、今は押し潰されんばかりでした。

 そんな彼に牧師は言いました。「おじいさん、家に帰って枕から一握りの羽毛を取っていらっしゃい。そして教会に来る道々、自分の歩いた道にその羽毛を落として来て下さい。」
 老人は、いったいこれは、何のことだか分からないままに、言われた通りにしました。そして再び牧師のもとに戻ってきました。戻ってきた彼に牧師は言いました。
 「それではおじいさん、今度はその羽毛を一本ずつ拾い集めに行ってください。」「えっ、そんなバカな。みんな風に吹かれて、もう手にすることなんかできません!!」このようにお爺さんは言いました。

 そしたら牧師は言ったのです。「そうですね。罪も同じです。過去の罪は取り返しがつきません。ですから、これからは再び同じ罪を繰り返さないことです。犯した数々の過去の罪、過ち、それは神様の御前に告白すること。そうするならば、もはや、あなたの罪を神は決して取り上げたりなさいません。きれいさっぱり赦して、あなたを天国に迎えて下さいます。」

 どうかラジオを聴いておられるあなたも、イエス様を信じて下さい。そうすればあなたの過去の罪は赦され、永遠の命の中を歩むことができるのです。


【今週のプレゼント】「新約聖書」新共同訳(全員プレゼント)
【締切】8月12日  ●申込はこちら