あさのことば 2017年12月29日(金)放送

小堀昇(筑波みことば教会牧師)

小堀昇(筑波みことば教会牧師)

メッセージ: 声を大にして

 皆さんお元気にお過ごしですか。私は茨城県つくば市東、谷田部東中斜め向かい、筑波みことば教会牧師の小堀昇です。朝のお忙しいひと時、少しお耳を貸していただけませんか。また運転中の皆さん、どうかセイフティドライブで、今日も一日お元気にお過ごしください。

 さて、私がまだ牧師になりたての時、ある有名な牧師と一緒に、ある駅前で福音を語っていました。いわゆる、路傍伝道です。「あなたは、愛されています!!」私は声を大にして、語りました。多くの人は、無関心を装って通り過ぎていきました。
 ある人は「ありがとう!」このように言って答えてくださいました。ある人は喧嘩腰に睨みつけていきました。色んな人々の反応が見られました。

 でも私は今、叫びたいのです。声を大にしてあなたに。「あなたは愛されています!!」と。誰に愛されているんですか?「あなたは神に愛されています!!」と叫びたいのです。

 聖書は、ヨハネによる福音書の3章16節で、このように言っています。
 「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。」

 神はあなたのために、その独り子主イエス・キリストを十字架にお付けになられ、本来私たちが裁かれなければならない、私たちの罪をその身に負わせ、イエスを裁かれることによって、そのイエスの十字架は私のためだったと、信じるあなたの罪を赦し、永遠の命を与えてくださいました。

 新しい年、2018年の幕が切って落とされようとしています。一回だけの人生、結局どなたとご一緒するかということです。人生80年、29200日。どうか新しい年、このお方を信じてください。イエス様はあなたに新しい命を与えてくださるお方です。あなたの人生も新しくなるのです。

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2017 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.