あさのことば 2019年1月 2日(水)放送

長田詠喜(新所沢教会牧師)

長田詠喜(新所沢教会牧師)

メッセージ: 試練を与える神様

 おはようございます。ごきげんいかがでしょうか。新所沢教会の長田と申します。

 「主の祈り」という祈りの言葉があります。教会に行ったことのある方でしたら、どなたでも聞いたことがある祈りの言葉だと思います。

 その中に「われらを試みに会わせず、悪より救い出だしたまえ」という言葉があります。おそらく世界中で最も祈られているにもかかわらず、世界中で最も実現したと感じられていない祈りの言葉ではなかろうかと思います。どんなに主の祈りを熱心に祈っても、誰も皆、日々、辛い思いをし、苦しみ悩みます。

 では、神様はこの祈りを聞いてくださらないのでしょうか。それとも、神様は私たちを試みから守ることができないのでしょうか。もちろんそんなことはありません。
なぜなら、私たちに与えられるものは、恵みだけでなく、苦しみも試練も、すべて神様が私たちに与えることを許した結果、与えられているからです。

 神様は私たちに試練を与えられます。それは神様が私たちを守ることができないからではありません。むしろ、すべてを支配し、私たちを完全に守ることができるから、私たちが試みられることをお許しになるのです。

 苦しみの中にあっても、神様が私たちを守っていてくださること、むしろ試みから遠ざけていてくださることを忘れないように願ってまいりましょう。

 聖書をお読みいたします。
 「死の陰の谷を行くときも、わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。」詩編23編4節5節

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2019 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.