あさのことば 2022年1月13日(木)放送

小堀昇(花小金井教会牧師)

小堀昇(花小金井教会牧師)

メッセージ: わたしが行って休ませてあげよう



 皆さんお元気にお過ごしですか。私は、西武新宿線花小金井駅南口、徒歩7分グリーンロード沿い、花小金井教会牧師の小堀昇と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて神様は、次のように言われました。
「わたしが自ら同行し、あなたに安息を与えよう。」出エジプト記33章14節の御言葉です。

 ある時、私は、子供の病の事で、打ちひしがれていました。苦しみの中に投げ出されていました。その時に、与えられたのが、実は今お読みしたこの御言葉なのです。今私は、困難の中にあり、苦しみの中にあるのだけれども、この苦しみの中にも、この困難の中にも、神様は共にいて下さる。そして、安息を与えて下さるのだ。新改訳聖書は、第三版で「わたし自身がいっしょに行って、あなたを休ませよう」出エジプト記33章14節、このように語っています。神様が試みの中で、私を休ませて下さる、私は、深い平安を心に得る事ができました。試みの中で、イエス様を信じる者は、安息を得ることができるのです。

 主が共にいて下さるときに、何が起こってきても、どんな苦しみを通らされたとしても、どんな問題に逢おうとも、決して心配する必要はありません。神は、必ず、一番良いことをして下さるお方です。どうか今年も、この共にいて下さる神、あなたに安息を与えて下さる神、あなたを休ませて下さる神、このお方を信じてご一緒に歩んでいこうではありませんか。

 「わたしが自ら同行し、あなたに安息を与えよう。」(出エジプト33:14)神は新しい年2022年、あなたにもこのように語りかけて下さっているのです。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.