吉岡 契典の聖書日課 18本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
吉岡 契典

吉岡 契典(ヨシオカ ケイスケ)

所属:板宿教会

吉岡 契典の聖書日課(日付順)

成し遂げられた

ヨハネによる福音書 19章

イエスは、このぶどう酒を受けると、「成し遂げられた」と言い、頭を垂れて息を引き取られた。 ヨハネによる福音書 19章30節

天におられる弁護者

使徒言行録 7章

ステファノは聖霊に満たされ、天を見つめ、神の栄光と神の右に立っておられるイエスとを見て、「天が開いて、人の子が神の右に立っておられるのが見える」と言った。 使徒言行録 7章55節~56節

神を宝とする

マタイによる福音書 6章

「あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。」
「体のともし火は目である。目が澄んでいれば、あなたの全身が明るいが、濁っていれば、全身が暗い。だから、あなたの中にある光が消えれば、その暗さはどれほどであろう。」 マタイによる福音書 6章21節~23節

天に本国を置く私たち

フィリピの信徒への手紙 3章

しかし、わたしたちの本国は天にあります。そこから主イエス・キリストが救い主として来られるのを、わたしたちは待っています。 フィリピの信徒への手紙 3章20節

招かれざる者はいない

コリントの信徒への手紙一 11章

わたしがあなたがたに伝えたことは、わたし自身、主から受けたものです。すなわち、主イエスは、引き渡される夜、パンを取り、感謝の祈りをささげてそれを裂き、「これは、あなたがたのためのわたしの体である。…」と言われました。 コリントの信徒への手紙一 11章23節~24節

ふさわしさ

コリントの信徒への手紙一 11章

従って、ふさわしくないままで主のパンを食べたり、その杯を飲んだりする者は、主の体と血に対して罪を犯すことになります。
コリントの信徒への手紙一 11章27節

苦難と共にある慰め

コリントの信徒への手紙二 1章

神は、あらゆる苦難に際してわたしたちを慰めてくださるので、わたしたちも神からいただくこの慰めによって、あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができます。 コリントの信徒への手紙二 1章4節

神の救いを香らせて

コリントの信徒への手紙二 2章

救いの道をたどる者にとっても、滅びの道をたどる者にとっても、わたしたちはキリストによって神に献げられる良い香りです。 コリントの信徒への手紙二 2章15節

良きキリスト教会にあるサイン

コリントの信徒への手紙二 3章

わたしたちは皆、顔の覆いを除かれて、鏡のように主の栄光を映し出しながら、栄光から栄光へと、主と同じ姿に造りかえられていきます。これは主の霊の働きによることです。 コリントの信徒への手紙二 3章18節

目には見えない強い支え

コリントの信徒への手紙二 4章

わたしたちの一時の軽い艱難は、比べものにならないほど重みのある永遠の栄光をもたらしてくれます。わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。 コリントの信徒への手紙二 4章17節~18節

正しさは神から与えられる

コリントの信徒への手紙二 5章

罪と何のかかわりもない方を、神はわたしたちのために罪となさいました。わたしたちはその方によって神の義を得ることができたのです。 コリントの信徒への手紙二 5章21節

心を広くして歩む

コリントの信徒への手紙二 6章

子供たちに語るようにわたしは言いますが、あなたがたも同じように心を広くしてください。 コリントの信徒への手紙二 6章13節

オンリーワンのその先へ

コリントの信徒への手紙一 12章1-11節

すべての場合にすべてのことをなさるのは同じ神です。一人一人に、“霊”の働きが現れるのは、全体の益となるためです。 コリントの信徒への手紙一 12章6節~7節

私たちはキリストの体、大切なその部分

コリントの信徒への手紙一 12章12-31節

あなたがたはキリストの体であり、また、一人一人はその部分です。 コリントの信徒への手紙一 12章27節

愛とは

コリントの信徒への手紙一 13章1-7節

愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。 コリントの信徒への手紙一 13章4節

愛とは

コリントの信徒への手紙一 13章8-13節

それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。 コリントの信徒への手紙一 13章13節

人と教会を造り上げる言葉

コリントの信徒への手紙一 14章1-25節

しかし、預言する者は、人に向かって語っているので、人を造り上げ、励まし、慰めます。異言を語る者が自分を造り上げるのに対して、預言する者は教会を造り上げます。 コリントの信徒への手紙一 14章3節~4節

秩序と平和の神への礼拝の時

コリントの信徒への手紙一 14章26-40節

神は無秩序の神ではなく、平和の神だからです。 コリントの信徒への手紙一 14章33節