あさのことば 2018年5月8日(火)放送

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

メッセージ: 神とは

 いかがお過ごしでしょうか?羽生栄光教会の村田寿和です。
 私たち人間は、困ったことがあると神様に助けを求めます。ことわざに「苦しい時の神頼み」とあるとおりです。このことは、多くの人が、人間の存在を越えた神様を信じていることを教えています。では、神様とはどのような御方なのでしょうか?

 それを知るには、聖書を読まなくてはなりません。神様は聖書という書物を通して、御自分を示してくださるからです。聖書は、神様が一人であられることを教えています。多くの神々がいるのではなくて、神はただ一人であるのです。そして、この神様がすべてのものを造られたのです。

 神様は、この世界を、そこに住むすべてのものを造られました。私たち人間も神様によって造られたのです。まことの神様は人間を造った御方であります。しかし、偽りの神々は人間が造ったものであるのです。人間を造った御方、それがまことの神様であります。他方、人間が造ったもの、それが偽りの神々であるのです。

 聖書は、次のように記しています。
 「天と地を造らなかった神々は、地の上、天の下から滅び去る」(エレミヤ10:11)

 神様は、私たちを造り、私たちを養ってくださる御方です。ですから、私たち人間は、まことの神様を知り、神様に感謝をささげるべきであるのです。神様によって造られ、養われている私たち人間にとって、神様を知り、礼拝することは、当然なすべきこと、最も自然なことであると言えるのです。

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2018 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.