あさのことば 2020年8月 6日(木)放送

三川共基(松戸小金原教会牧師)

三川共基(松戸小金原教会牧師)

メッセージ: 朝から始める賛美の生活〜喜びの歌が響く♪



 おはようございます。松戸小金原教会の三川共基です。今日もこの番組と共に一日を始めましょう!

 聖書の詩の一節に「沈黙してあなたに向かい、賛美をささげます」(詩編65:2)という言葉があります。詩人から聖書の神へささげる賛美の言葉が始まります。ここでの賛美とは、神の偉大さやすばらしさを言い表すことです。「賛美」というと、ゴスペルのような元気いっぱいの曲や、パイプオルガンのきれいな音色等を思い浮かべるかもしれません。でも、この詩人の賛美は、それらのイメージとはちょっと違います。詩人の神への賛美は、なんと沈黙から始まるのです。

 詩人ははじめ、自分自身の後ろめたさのゆえに心が沈んでいました。神の前に立ちながらも、ただ沈黙することしかできませんでした。しかし、その沈黙から一転、詩人は聖書の神を賛美するように変えられていきます。その賛美の言葉は喜びの思いで響き渡ります。そして、この賛美は、いつのまにか詩人一人のものではなく、世界中に響き渡る歌となっています(詩編65:9参照)。きっと詩人は、多くの人が聖書の神の偉大さに気づき、癒され、喜びの歌を共に歌う情景を思い浮かべているのでしょう。いや、それは「いつか」おとずれる夢物語ではなく、もうすでにあなたにとっても現実に起こっているのかもしれません。

 聖書の神は、どんな孤独をも喜びの大合唱へ変えてくださいます。その神へささげる賛美の生活、今日もスタートです!

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.