あさのことば 2020年10月27日(火)放送

長田詠喜(新所沢教会牧師)

長田詠喜(新所沢教会牧師)

メッセージ: 御言葉を響かせる方



 ごきげんいかがでしょうか。新所沢教会の長田と申します。
 今週、聖霊なる神様がどのようなお方であるか、聖書から確かめております。

 皆さんはキリスト教とどんな風に出会われたでしょうか。親から信仰を伝えられた方、友人に誘われた方と、色々なパターンがあると思います。でもどんな人でも、聖書を読んで、その内容を知って、神様を受け入れたはずです。聖書を一度も読まず、その話を一度も聞かずに神様を信じる人はほぼいないでしょう。聖書はとても素晴らしい書物です。けれどもその素晴らしさを感じられるのも、実は聖霊なる神様の働きなのです。私たちの心は、罪の自分勝手な思いに曇ってしまっています。

 聖書は素晴らしい書物ですが、聖霊が私たちの心を開いてくださって、初めてその御言葉が私たちを救いに導きます。逆に言えば、私たちがどんなに無力でも、聖霊が導いてくださった時に、御言葉は私たちの心に響き、私たちを救いに導くのです。日々聖書を読みましょう。日々聖霊の助けを祈り求め、聖書の御言葉に養われてまいりましょう。

 聖書を読みます。「しかし、その方、すなわち、真理の霊が来ると、あなたがたを導いて真理をことごとく悟らせる。その方は、自分から語るのではなく、聞いたことを語り、また、これから起こることをあなたがたに告げるからである。」(ヨハネ16:13)

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.