東北あさのことば 2021年1月15日(土)放送

風間義信(仙台教会牧師)

風間義信(仙台教会牧師)

メッセージ: わたしの価値



 おはようございます。仙台教会の風間義信です。
 今週の月曜日は新年第2月曜日で成人の日の祝日でした。以前はきょう、15日が成人の日で、各地で20歳のお祝いがなされてきました。残念ながら、毎年のように成人を迎える人たちは少なくなってきているようです。これからもその流れは続いていくのかもしれません。

 寂しいことですが、それでも人の数が少なくなってしまった、あるいは増えたということによって、一人一人の価値が変わるものではありません。私たちは神に似せて造られた、素晴らしい作品です。そこには、一人一人、造り主なる方が心を込めてつくりあげた確かな思いがあります。それこそ同じ人はいない、私にだけ向けられた神の思いが与えられています。

 それだけ私たち一人一人は、他に代えられることは出来ません。まさに「余人をもって代え難し」です。その私たちそれぞれに対して語られた聖書の次の言葉をあなたに贈ります。「わたしたちは神に造られたものであり、しかも、神が前もって準備してくださった善い業のために、キリスト・イエスにおいて造られたからです。」エフェソの信徒への手紙2章10節

 あなたの毎日の上に、神さまの祝福をお祈りいたします。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.