あさのことば 2022年1月10日(月)放送

小堀昇(花小金井教会牧師)

小堀昇(花小金井教会牧師)

メッセージ: 雪のように白く



 皆さんお元気にお過ごしですか。私は、西武新宿線花小金井駅南口、徒歩7分グリーンロード沿い、花小金井教会牧師の小堀昇と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。

 聖書は次のように語ります。
「論じ合おうではないか、と主は言われる。たとえ、お前たちの罪が緋のようでも 雪のように白くなることができる。たとえ、紅のようであっても 羊の毛のようになることができる。」イザヤ書1章18節の御言葉です。

 新しい年、私たちが祝福を受けて歩んでいく秘訣、それは、罪が赦されて歩んでいくという事です。人は残念ながら、間違いを犯します。そういう存在です。なすべき事をせず、してはならないことをしてしまいます。言うべきことを言わないで、言わなくても良いことを言ってしまいます。そして、私たちは、簡単に人を苦しめ、人を傷付けてしまうのです。それは、私たちの内に罪があるからです。

 光の源である神に背を向け、私たちが、神から離れて歩んでいるので、私たちは祝福を失っています。それを聖書で、罪と呼びます。しかし、イエスは、その罪を十字架に背負い、身代わりの裁きを受け、全てを赦して下さいました。そして、そのイエスを信じたときに、私たちが、全く罪を犯したことがない者であるかのように、神は見ていて下さいます。

 「…お前たちの罪が緋のようでも 雪のように白くなることができる。たとえ、紅のようであっても 羊の毛のようになることができる。」イザヤ書1章18節の珠玉のような御言葉です。このように全く罪が無い者として下さるのです。どうぞ、あなたも、新しい年2022年、神さまを信じ、救い主イエス・キリストを信じ、罪から解放された祝福の1年を歩んでください。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.