あさのことば 2022年5月23日(月)放送

川栄智章(せんげん台教会牧師)

川栄智章(せんげん台教会牧師)

メッセージ: 神様の創造の目的



 いかがお過ごしでしょうか。せんげん台教会の川栄智章です。
 神様は、ご自身の栄光をあらわすために、この世のすべてのものをお造りになりました。それなのに、今、この時も、神様の栄光についてあまり知らない人々がいます。或いは、神様について知っていても、神様がどんなに素晴らしい方であるかを認めない人々もいます。信じることができてもできなくても、聖書には、「すべての被造物は神様の栄光をあらわすために、そして神様がどのような方であるかを私たちに示すために造られた」と、書かれているのです。

 詩編19編2節をお読みします。「天は神の栄光を物語り 大空は御手の業を示す。昼は昼に語り伝え 夜は夜に知識を送る。話すことも、語ることもなく 声は聞こえなくても その響きは全地に その言葉は世界の果てに向かう。」(詩編19:2-5)

 夜空に輝く何百万という星々は、創造主である神を賛美し、神についての知識を告げ知らせているというのです。大自然の雄大な山々と、息を飲むような美しい氷の世界と、命に満ちた豊かな清流と、穏やかな草原は、全て、神の栄光を響かせ、その讃美の言葉は、世界の果てにまで向かっているというのです。私たち人間も、神様の被造物であります。私たち人間も同じように、神様のご栄光をあらわすことが、創造主なる神の目的なのです。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.