あさのことば 2022年5月26日(木)放送

川栄智章(せんげん台教会牧師)

川栄智章(せんげん台教会牧師)

メッセージ: 唯一の神様



 いかがお過ごしでしょうか。せんげん台教会の川栄智章です。
 まず初めに、旧約聖書 イザヤ書45章18節をお読みします。「神である方、天を創造し、地を形づくり 造り上げて、固く据えられた方 混沌として創造されたのではなく 人の住む所として形づくられた方 主は、こう言われる。わたしが主、ほかにはいない。」

 神様は、唯一のお方です。このような神様は他にはいません。最初に、神様が人間を造られたとき、彼らは、神様がお一人しかいないことを知っていました。

 しかし、彼らは罪を犯し、その罪が子孫にも伝わっていきました。人間は、生まれつき罪深いため、きよく正しい神様を拒絶するようになりました。こうして人間は、堕落した直後から、真の神様とは異なる、神々を自分たちのために造り始めました。聖なる方ではなく、正しすぎるのでもない、自分たちが操縦できる神々を造り始めたのです。

 人間が、主なる神以外の偶像の神々に仕え、礼拝することに対して、神様は、我慢なりませんでした。人間の偶像礼拝の罪について、神様は、姦淫の罪を犯していると言われます。偶像崇拝は浮気であり、姦淫の罪に等しいのです。神様は、ご自身の全てをかけて、わたしたちを愛してくださっているので、私たちも、心の中から偶像を取り除き、お一人なる神様だけを愛し、仕えてまいりましょう。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.