リスナーからのお便り 2017年6月分

●ワークライフバランスの悪い企業戦士をやっていました。カッコ良い呼び方ですが、事業競争の敵だけでなく、事故や統制、自然災害等多くのリスクがあり、毎日不安でした。詩編23編を木の板に書いて毎朝声を出して読み、その時の自分の状況と重ね合わせて力をもらいつつ、出勤しました。主のムチは私を鍛え。また祈りの夕食を用意してくださいました。感謝です。今は退職して、平安に日々を送っています。兵庫県 H.M.さん

●今年もあっという間に半年が過ぎようとしています。振り返ってみて体調がおもわしくなかった日が多かった半年だったようです。それでも『ほほえみトーク』ほか改革派からのメッセージはうれしかったです。
下半期の改革派のお働きがなお祝されますようお祈りします。長野県 N.Y.さん

●学校でキリスト教の話を少し聞きました。聖書の話です。神秘的で不思議に思いました。この番組でいろいろ勉強してわかるようになりたいです。聖書のことは初めてですが、頑張りたいです。長野県 M.Y.さん

●いつもありがとうございます。忙しくて教会に集えないので番組を聴いてみ言葉にふれています。先日は 久々に礼拝に集うことができました。感謝です。プレゼントおねがいします。千葉県 S.I.さん

●頌主 本日も御言葉と共に起床でき光栄です。今朝も御言葉に接し「ああ、私は愛の人ではないなぁ!」と感じました。いえ、「愛がない」とは思いませんが、主の人と銘打って世に「愛の人」と公言するにはこっ恥ずかしくてとても思えません。気は小さく臆病で……ただ主の御教えは素晴らしいと賛美申し上げるのが精一杯でございます。真のクリスチャンに憧れますが、私は罪人のままです。大阪府 M.M.さん

●主イエス様の御名を賛美いたします。いつも放送伝道の恵み、通信講座のみ恵みを感謝申し上げます。私の方は日々苦しみと恵みと祝福に揉まれ、格闘しております。聖化への導きが確かにされて参りまして感謝しております。本当に心の貧しい至らない者でありながら、そういう罪人でありながら十字架のあがないと復活の義によって救われたということに感謝の念が足りず、未だ格闘中でございます。さて、DYBの回答が出来ましたので、お送り申し上げます。ご指導の程、よろしくお願い申し上げます。梅雨ですが雨が降りませんね。時節柄、皆さまのご健康のお守りと祝福をお祈り申し上げます。主に在りて 東京都 Y.T.さん

Copyright (C) 2017 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.