片岡 継の聖書日課 7本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
片岡 継

片岡 継(カタオカ ケイ)

所属:ワシントン日本人キリスト教会

片岡 継の聖書日課(日付順)

独り子を見つめる幸い

ヨハネによる福音書 1章

言は肉となって、わたしたちの間に宿られた。わたしたちはその栄光を見た。それは父の独り子としての栄光であって、恵みと真理とに満ちていた。 ヨハネによる福音書 1章14節

十字架から始まる生活

ヘブライ人への手紙 1章

御子は、神の栄光の反映であり、神の本質の完全な現れであって、…人々の罪を清められた後、天の高い所におられる大いなる方の右の座にお着きになりました。 ヘブライ人への手紙 1章3節

神の恵みはどこまでも

ローマの信徒への手紙 8章

神の霊によって導かれる者は皆、神の子なのです。 ローマの信徒への手紙 8章14節

小羊の血による生活

ペトロの手紙一 1章

知ってのとおり、あなたがたが先祖伝来のむなしい生活から贖われたのは、金や銀のような朽ち果てるものにはよらず、きずや汚れのない小羊のようなキリストの尊い血によるのです。 ペトロの手紙一 1章18節~19節

私たちの居場所

コロサイの信徒への手紙 1章

御父は、わたしたちを闇の力から救い出して、その愛する御子の支配下に移してくださいました。 コロサイの信徒への手紙 1章13節

神の栄光を讃えて生きる

コリントの信徒への手紙一 6章

あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。だから、自分の体で神の栄光を現しなさい。 コリントの信徒への手紙一 6章20節

神への生活を支えるもの

ユダの手紙

イエス・キリストの僕で、ヤコブの兄弟であるユダから、父である神に愛され、イエス・キリストに守られている召された人たちへ。 ユダの手紙 1章