月刊誌リジョイス 聖書日課

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
お問い合わせ
月刊誌「リジョイス」のイメージ画像

月刊誌リジョイス 聖書日課

リジョイスは「日本キリスト改革派教会 教育機関誌委員会」が毎月発行している機関誌です。 リジョイスには聖書日課が用意されており、日替わりで聖書のみことばと解説が紹介されています。

ふくいんのなみのホームページはリジョイスと連携し、Web上でも聖書日課を読んだり、聞いたりできるようになっています。また聖書日課専用のメールマガジンもあり、登録すると聖書日課が自分のパソコンや携帯電話に毎日配信されます。どうぞご活用ください。

最新の聖書日課

最新の聖書日課の情報を表示しています。これより前の聖書日課は月別単位でまとめられています。

ヨシュア 22章

ヨシュア 21章

主が先祖に誓われた土地をことごとくイスラエルに与えられたので、彼らはそこを手に入れ、そこに住んだ。主はまた、先祖に誓われたとおり、彼らの周囲を安らかに住めるようにされたので、彼らに立ちはだかる敵は一人もなくなった。 ヨシュア記 21章43節~44節

主が先祖に誓われた土地

かつてアブラハム、イサク、ヤコブに嗣業の土地を与えると誓ってくださった主は今、確かにその地をイスラエルに与えてくださいました。 この約束の地において、イスラエルはどのように生きたのでしょうか。「主はま…

ヨシュア 20章

過って人を殺した者がだれでも逃げ込み、共同体の前に立つ前に血の復讐をする者の手にかかって死ぬことがないようにしたのである。 ヨシュア記 20章9節

逃れの町

故意の殺人に対して、律法は血の復讐を許します。しかし、恨みなどによるのでない過失による殺人の場合、律法は血の復讐を封じます。 命は神が与えてくださった大切なものです。「主なる神は、土の塵で人を形づくり…

ヨシュア 19章

境界線を定めて、土地の嗣業の配分が終わると、…。土地の割り当ては、こうして終わった。 ヨシュア記 19章49節、51節

賜物である嗣業の土地

イスラエルに与えられた嗣業の土地は神様からの賜物です。彼らは感謝して、そこで全力を尽くし、主に仕えて生きるのです。これが賜物を受けた者の使命です。 私たちも今、賜物として霊的な祝福を受けつつ、歩み続け…

過去の聖書日課を探す

の聖書日課一覧へ

月別で見る

聖書日課を月別ごとに閲覧できます。過去の聖書日課を確認したい場合に便利です。

聖書別で見る

聖書66巻別にまとめて閲覧できます。聖書の箇所から探したい場合に便利です。