櫻井 良一の聖書日課 15本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
櫻井 良一

櫻井 良一(サクライ リョウイチ)

所属:東川口教会

櫻井 良一の聖書日課(日付順)

変化を求める神

出エジプト記 1-2章

そのころ、ヨセフのことを知らない新しい王が出てエジプトを支配し、国民に警告した。 出エジプト記 1章8節~9節

神の約束を忘れてはならない

出エジプト記 3章

「今、行きなさい。わたしはあなたをファラオのもとに遣わす。わが民イスラエルの人々をエジプトから連れ出すのだ。」 出エジプト記 3章10節

神を見るのか自分を見るのか

出エジプト記 4章

モーセは、なおも言った。「ああ主よ。どうぞ、だれかほかの人を見つけてお遣わしください。」 出エジプト記 4章13節

悪い結果に出会ったときに

出エジプト記 5章

「わたしがあなたの御名によって語るため、ファラオのもとに行ってから、彼はますますこの民を苦しめています。それなのに、あなたは御自分の民を全く救い出そうとされません。」 出エジプト記 5章23節

誰も聞いてくれなくても……

出エジプト記 6章

モーセは主に訴えた。「御覧のとおり、イスラエルの人々でさえわたしに聞こうとしないのに、どうしてファラオが唇に割礼のないわたしの言うことを聞くでしょうか。」 出エジプト記 6章12節

残された命と神からの使命

出エジプト記 7-8章

ファラオに語ったとき、モーセは80歳、アロンは83歳であった。 出エジプト記 7章7節

人びとの頑迷と神のしるし

出エジプト記 9-10章

主はモーセに言われた。「ファラオのもとに行きなさい。彼とその家臣の心を頑迷にしたのは、わたし自身である。それは、彼らのただ中でわたしがこれらのしるしを行うためであり、…わたしが主であることをあなたたちが知るためである。」 出エジプト記 10章1節~2節

出発への準備

出エジプト記 11章

「あなたは、民に告げ、男も女もそれぞれ隣人から金銀の装飾品を求めさせるがよい。」 出エジプト記 11章2節

時間と余裕はどこから得られるのか

出エジプト記 12章

エジプトの国で、主はモーセとアロンに言われた。「この月をあなたたちの正月とし、年の初めの月としなさい。」 出エジプト記 12章1節~2節

受け継がれた信仰

出エジプト記 13章

「あなたはこの日、自分の子供に告げなければならない。『これは、わたしがエジプトから出たとき、主がわたしのために行われたことのゆえである』と。」 出エジプト記 13章8節

行くべき道が見いだせないとき

出エジプト記 14章

ファラオは既に間近に迫り、イスラエルの人々が目を上げて見ると、エジプト軍は既に背後に襲いかかろうとしていた。 出エジプト記 14章10節

賛美を通して与えられる力

出エジプト記 15章

モーセとイスラエルの民は主を賛美してこの歌をうたった。
主に向かってわたしは歌おう。
主は大いなる威光を現し
馬と乗り手を海に投げ込まれた。 出エジプト記 15章1節

律法による義ではなく、信仰による義

マタイによる福音書 5章13-20節

「言っておくが、あなたがたの義が律法学者やファリサイ派の人々の義にまさっていなければ、あなたがたは決して天の国に入ることができない。」 マタイによる福音書 5章20節

不完全な私たちを赦す神の完全さ

マタイによる福音書 5章38-48節

「だから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。」 マタイによる福音書 5章48節

わたしの人生の出来事すべてに意味がある

マタイによる福音書 17章1-9節

「主よ、わたしたちがここにいるのは、すばらしいことです。お望みでしたら、わたしがここに仮小屋を三つ建てましょう。」 マタイによる福音書 17章4節