立石 章三の聖書日課 6本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
立石 章三

立石 章三(タテイシ ショウゾウ)

所属:横浜中央教会

立石 章三の聖書日課(日付順)

40日間の特訓

使徒言行録 1章

イエスは苦難を受けた後、御自分が生きていることを、数多くの証拠をもって使徒たちに示し、40日にわたって彼らに現れ、神の国について話された。 使徒言行録 1章3節

3千人の受洗

使徒言行録 2章

ペトロの言葉を受け入れた人々は洗礼を受け、その日に3千人ほどが仲間に加わった。彼らは、使徒の教え、相互の交わり、パンを裂くこと、祈ることに熱心であった。 使徒言行録 2章41節~42節

わたしは何を見ているのか

使徒言行録 3章

ペトロはヨハネと一緒に彼をじっと見て、「わたしたちを見なさい」と言った。 使徒言行録 3章4節

キリストによる救いのみ

使徒言行録 4章

わたしたちが救われるべき名は、天下にこの名のほか、人間には与えられていないのです。 使徒言行録 4章12節

名誉欲の戒め

使徒言行録 5章

ペトロは言った。「アナニア、なぜ、あなたはサタンに心を奪われ、聖霊を欺いて、土地の代金をごまかしたのか。…あなたは人間を欺いたのではなく、神を欺いたのだ。」 使徒言行録 5章3節~4節

御言葉とディアコニア

使徒言行録 6章

わたしたちが、神の言葉をないがしろにして、食事の世話をするのは好ましくない。…“霊”と知恵に満ちた評判の良い人を7人選びなさい。彼らにその仕事を任せよう 使徒言行録 6章2節~3節